ホーム > 組織について > 各種取り組み・方針・ポリシー > コンプライアンス徹底に関する宣言

コンプライアンス徹底に関する宣言

社会的信頼の確保

 我々は、機構の公共性を自覚し、わが国の資源エネルギー安全保障を確保するために、当機構に対する社会的信頼を維持し、向上させるように努めていきます。法令遵守、説明責任を果たすのは当然のこと、関係者と適切な関係を保ち、倫理規程ならびに行動規範を理解し、実践していきます。

法令遵守

 我々は業務を遂行する際に関係する国内外の法令や機構の内部規程等を遵守いたします。

説明責任の履行

 我々は、業務の公共性を踏まえ、迅速かつ的確な情報の公開、十分な説明責任を果たすように努めます。

業務上の相手方、利害関係者との健全な関係

 我々は、業務上の相手方に対して公平、誠実に行動し、癒着その他の疑わしい行動を排除します。役職員は倫理規程に基づき、利害関係者からの贈与、供応等の禁止行為に細心の注意を払い、倫理の保守を図ります。

情報の適切な管理

 我々は、法令等に基づく守秘義務を全うするため、業務上知り得た相手方の秘密及び個人情報を厳重かつ適切に管理いたします。

人格の尊重

 我々は、役職員はもとより、社会の一人一人の個性と人格を尊重し、いかなる差別、ハラスメントを禁止します。健康的で安全かつ快適な職場環境の形成に努めます。

コンプライアンス意識の浸透、周知徹底

 我々は役職員の継続的な注意喚起、定期的な研修の実施等、コンプライアンス意識の喚起、浸透に積極的に取り組み、不正防止の推進に努めます。
平成30年4月1日
独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構
理事長 細野哲弘
(法人番号 4010405009573)
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-10-1 
虎ノ門ツインビルディング 16階(JOGMEC 総合受付)
電話(代表)03-6758-8000
Copyright© Japan Oil, Gas and Metals National Corporation All Rights Reserved.