機構について
ホーム >  組織について >  活動紹介 >  環境報告 >  出融資・債務保証と環境保全(2015)

出融資・債務保証と環境保全(2015)

 JOGMECは、探鉱出融資(※)、開発債務保証等により、民間プロジェクトを支援していますが、支援事業の採択においては、技術面と資金面の審査のみならず、HSEの観点からも審査を行っています。
 JOGMECは、自ら事業を実施する立場にはありませんが、その事業に付随する人身事故や環境汚染及び健康障害といったリスクの回避に努めることが出融資や債務保証を行う組織の責務であると考えています。
 このHSE審査では、(1)法令が遵守されること、(2)HSEに関する事故や災害の未然防止のために適切な探鉱・開発計画が策定されていること、(3)事故や災害が発生した場合を想定し、迅速・適確な対応計画が準備されていること等を確認しています。
 JOGMECの石油部門において、2010年度(平成22年度)に、より環境保全を重視した基準に見直した後、2014年度(平成26年度)は出資対象事業4件(5社)、債務保証対象事業1件を採択しました。
 また、JOGMECの金属部門においては、2014年度、国内探鉱資金及び海外探鉱資金に対する融資3件、鉱害防止資金及び鉱害負担金に対する融資4件を採択しました。
(※:融資による支援は国内及び海外における金属資源探鉱資金、国内における鉱害防止資金、鉱害負担金資金についてのみ実施)

平成26年度採択プロジェクト