ホーム >  組織について >  組織紹介

組織紹介

組織図

理事長、副理事長、理事(6名) 監事(2名) 監事室 管理部門 監査室: 業務、会計に係る内部監査。 総務部: 組織及び業務運営の基本方針、業務の総合調整、広報・情報公開等に関する業務。 経理部: 予算及び決算、財務、経理、契約に関する業務。 評価部: プロジェクトの審査及び業務評価に関する業務。 調査部: エネルギー資源及び金属資源の探鉱・開発、備蓄等に係る情報の収集・分析・提供等に関する業務。
石油開発推進本部 企画調整部: 石油・天然ガスの探鉱・開発プロジェクトの企画・発掘・組成・資源外交の支援等に関する業務。 事業推進部:  石油・天然ガスの探鉱・開発プロジェクトに対する出資・債務保証等に関する業務。
石油開発技術本部 管理・研修部: 石油・天然ガスの探鉱・開発技術支援に係る施設の管理、研修・人材教育事業等に関する業務。 探査部: 石油・天然ガスの探鉱・開発技術に係る企画・立案、技術開発、技術評価、技術評価に関する業務。 物理探査船グループ: 物理探査船「資源」の運航及び三次元物理探査の実施等に関する業務。 技術部: 石油・天然ガスの探鉱・開発技術の開発、技術評価技術調査等に関する業務。 技術ソリューション事業グループ: 資源国等へのソリューション提供に関する業務。 メタンハイドレート研究開発グループ: メタンハイドレートに関する業務。
金属資源開発本部 金属企画部: 金属資源業務の企画・立案、資源外交の支援等に関する業務。 資源探査部: 金属資源の探鉱に必要な地質構造等の調査の実績に関する業務。 金属資源技術部: 金属資源の開発に係る技術支援、及び金属資源の探鉱・選鉱・製錬等の技術開発、並びに海底鉱物資源の探査及び調査船「白嶺」等の運航に関する業務。
資源備蓄本部 備蓄企画部: 国家石油備蓄事業の企画・推進、民間備蓄支援、石油備蓄に係る国際業務、石油備蓄に係る技術に関する業務等。 石油備蓄部: 国家備蓄石油及び国家石油備蓄基地の管理、備蓄石油の取得・保有・譲渡、環境安全等に関する業務。 石油ガス備蓄部: 国家備蓄石油ガス及び国家石油ガス備蓄基地の管理等に関する業務、岩盤技術に関する業務。 希少金属備蓄部: 希少金属鉱産物に関する業務。
金属・石炭事業支援本部 金属環境事業部: 鉱害防止等の技術開発及び地方公共団体等が実施する鉱害防止事業に関する支援業務。 金属ファイナンス部: 金属資源の探鉱・採掘等資源に係る出融資・債務保証、公害防止に係る融資に関する業務。石炭開発部: 石炭の探鉱に対する出資、開発に必要な資金に係る債務保証、採掘等の技術に関する実証・支援、地質構造調査、開発に必要な調査に係る助成、情報収集・提供に関する業務。 石炭資源管理部: 石炭経過業務に係る旧保有校区管理、貸付金の償還、公害賠償担保管理及び指定法人監査等に関する業務。 九州支部: 石炭経過業務に係る旧保有鉱区管理(九州地方、中国地方、沖縄県に限る。)、指定法人監査等の支援に関する業務。
地熱部: 地熱の探査に対する出資、地熱の採取に必要な資金に係る債務保証、探査に必要な地質構造調査及び助成金の交付、情報収集・提供に関する業務。
ロシアグループ: 日露経済分野における協力プランに係る日露政府間の協議への協力、探査・分析及び地質構造調査の実施に関する業務。
(法人番号 4010405009573)
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-10-1 
虎ノ門ツインビルディング 16階(JOGMEC 総合受付)
電話(代表)03-6758-8000
Copyright© Japan Oil, Gas and Metals National Corporation All Rights Reserved.