ホーム >  石炭資源開発 >  地質構造調査、民間調査支援 >  海外地質構造調査事業 共同調査

海外地質構造調査事業 共同調査

 石炭を輸入に依存している我が国においては、産炭国の供給力の拡大及び石炭資源の獲得を図っていくことが必要です。

 JOGMECは産炭国との重層的な協力関係を構築するとともに、我が国民間企業のみではリスクが高い地域において、民間企業の調査及び開発等の活動を誘導するため、当該産炭国においてJOGMECと相手国政府機関等との共同による先行的な地質構造調査等を実施しています。

 具体的には、リスクが高く民間企業のみでは進出し難く、石炭の賦存が期待される地域において石炭資源の有無、広がり等を確認することにより、石炭賦存量、石炭層の地質構造を解明し、石炭資源開発の可能性等を把握するものです。

 本調査の実施により、当該国・地域における今後の石炭資源開発の可能性を示し探査・開発を促すとともに、相手国政府機関等からの本邦法人参入に関する優先交渉権の獲得をもって、我が国の石炭の安定供給確保を図っています。

実施中案件(平成29年11月現在)

案件名 バクスイライ
国・地域 ベトナム クァンニン省
炭種 無煙炭
相手方 VINACOMIN
参考 ベトナムで石炭開発事業につき2件の覚書を締結
~我が国への無煙炭の安定供給に期待~ (2014年8月28日)
(法人番号 4010405009573)
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-10-1 
虎ノ門ツインビルディング 16階(JOGMEC 総合受付)
電話(代表)03-6758-8000
Copyright© Japan Oil, Gas and Metals National Corporation All Rights Reserved.