ホーム >  石炭資源開発 >  出資・債務保証 >  債務保証事業 >  海外開発資金債務保証

海外開発資金債務保証

保証の対象

海外で行う石炭の採掘及びこれに付随する選炭その他事業に必要な資金で、「設計費」、「仮設建屋建設費」、「開発工事費」、「選炭場建設費」、「インフラ工事費」、「管理費」、「権益取得費」等が債務保証の対象となります。

資格要件

債務保証を受けることのできる方は、海外において石炭の採掘及びこれに付随する選炭等を行う本邦法人等(本邦法人又は本邦人若しくは本邦法人が出資し、かつ経営を実質的に支配している外国法人)で、以下の要件をいずれも満たす方です。なお、他の法人が行う採掘等事業に資金の供給をする本邦法人等も含みますが、その場合には資金の供給を受ける法人において同様の要件が必要となります。
  • 採掘等を行う権利を取得していること又は確実に取得する見込みのあること。
  • 採掘等により取得されたものの全部又は一部を引き取る権利等を取得していること又は取得する見込みのあること。

保証限度

保証限度は、各金融機関別債務の80%以内とします。

保証料率

保証料率は、保証料率表をご覧下さい。

保証期間

債務の償還期限が範囲となります。

保証料の支払方法

6ヶ月単位で保証料を計算し(6ヶ月未満の期間は日割り計算)、毎年3月及び9月に既経過分を後払いする方法によります。

お問い合わせ

海外開発資金債務保証について、詳しくお知りになりたい方は、
石炭開発部 石炭開発課(代表:03-6758-8002)までお問い合わせ下さい。

参考規程

(法人番号 4010405009573)
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-10-1 
虎ノ門ツインビルディング 16階(JOGMEC 総合受付)
電話(代表)03-6758-8000
Copyright© Japan Oil, Gas and Metals National Corporation All Rights Reserved.