機構について
ホーム >  組織について >  活動紹介 >  Q&Aで知る、JOGMEC

Q&Aで知る、JOGMEC

Q&Aで知るJOGMEC

Q.JOGMECってどんな機関?

A.日本に資源・エネルギーを安定供給する使命を担う機関です。

産学官との 連携により 資源・エネルギーの未来を描く JOGMEC

JOGMECは正式名称を「独立行政法人 石油天然ガス・金属鉱物資源機構)」といい、日本社会のために資源・エネルギーを安定的、永続的に供給していくという使命を持ち、地方公共団体、企業と連携して、日本の産業の発展と国民生活の向上に貢献している経済産業省所管の独立行政法人です。

※独立行政法人とは
国民生活や社会経済の安定のため、各府省が立案・実施する政策の事務や事業を代行する法人のこと。それぞれの分野に特化した実行部隊です。 民間企業に委託した場合、市場環境やビジネス上の戦略で業務が遂行されない恐れがあるため、国や民間企業から文字通り「独立」した法人を設立し、公共性の高い業務を確実に、そしてより効率的かつ効果的に実施することを目指しています。

JOGMECの沿革

JOGMECの沿革

2002 年7月26日に公布された「独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構法」に基づき、2004 年2 月29日、独立行政法人 石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)が設立されました。石油・天然ガスの安定供給確保の役割を担ってきた石油公団の機能と、非鉄金属鉱物資源の安定供給確保の役割を担ってきた金属鉱業事業団の機能が集約されています。

ロゴマークについて

JOGMECのロゴマークには様々な意味がこめられています。

JOGMEC

JOGMECの表記は、当機構の英名
(Japan Oil,Gas and Metals National Corporation)の
頭文字を組み合わせています。

  • シンボルマークは地球をモチーフ世界規模で地質構造調査・探査を行っていることをデザインコンセプトとして開発しています。
  • 3つの形は石油・ガス・非鉄金属鉱物資源を表現地球全体の一部をトリミングして、大きな地球の存在を創造しています。
  • 3つのカラーは「自然」「大地」「誠実」を表現「グリーン」「オレンジ」「ブルー」の3色で表現しています。

機構概要

より詳しくJOGMECのことを知りたい方は機構概要をご覧ください。

Q.どんな資源や業務に関わっているの?

A.石油・天然ガス、石炭、地熱などのエネルギー資源、工業製品に用いられるレアメタルなどの鉱物資源の開発や備蓄、探鉱業務に関わっています。

JOGMECでは大きく「石油・天然ガス」「金属鉱物資源」「石炭資源」「地熱資源」の4つの事業を軸に展開しています。それぞれの事業では以下の内容を主業務としています。

石油・天然ガス資源

資源国との関係強化を初めとして、資源賦存地域における先行的な地質構造調査や石油・天然ガス開発の各段階における技術開発および技術支援、出資・債務保証を通じた日本企業への金融支援、また資源の国家備蓄業務など、幅広い分野での活躍を通じて、日本のエネルギーセキュリティ確保に貢献しています。

金属・鉱物資源

資源国との関係強化をはじめ、地質構造調査の実施・支援、金属資源開発の各段階における技術開発および技術支援、日本企業による海外事業展開のリスクを軽減させる金融支援など、金属資源の安定供給に貢献しています。

石炭資源

資源国との関係強化をはじめとして、石炭探鉱の地質構造調査・調査支援、石炭採掘等に関する技術実証・支援、また、出資・債務保証による金融支援を通じて、我が国の石炭資源の安定供給に貢献します。

地熱資源

日本の地熱資源が有効に活用できるよう、地質調査、物理調査、坑井採掘調査などへの支援、出資・債務保証による金融支援、地熱資源情報の提供などを通じて円滑な地熱資源開発を支援するとともに、地熱資源開発が環境と調和したものとなるよう取り組んでいきます。

資源備蓄

石油・石油ガスやレアメタルの備蓄の安全かつ効率的な管理を行っています。また、石油ガス備蓄基地の建設、民間備蓄に対する資金の貸付を行っています。平時には安全かつ効率的に備蓄を管理し、緊急時には機動的な備蓄放出を可能とする体制を維持し、資源の安定供給と国民経済の円滑な運営に貢献しています。

鉱害防止支援

地方公共団体及び企業が鉱害防止対策を適切かつ確実に講じることができるように、技術面及び金融面での支援を実施しています。

Q.それぞれの資源・エネルギー開発には具体的にどういう取り組みをしてるの?

A.日本の民間企業による石油・天然ガス開発、金属資源開発、地熱資源開発、石炭資源開発の参入を支援するため、JOGMECは、調査、探鉱、開発、生産の各フェーズにおいて、さまざまなサービスを提供しています。


資源開発の流れと各フェーズでのJOGMECの取組み
(クリックで拡大表示)

Q.JOGMECはどこにあるの?

A.国内外にて、各地に事務所を設置しているほか、資源備蓄基地や研究所等を展開しています。

国内関連施設
(アイコンにオンマウスで詳細を表示)
技術センター 金属資源技術研究所 苫小牧東部国家石油備蓄基地事務所 むつ小川原国家石油備蓄基地事務所 秋田国家石油備蓄基地事務所 久慈国家石油備蓄基地事務所 福井国家石油備蓄基地事務所 白島国家石油備蓄基地事務所 上五島国家石油備蓄基地事務所 串木野国家石油備蓄基地事務所 志布志国家石油備蓄基地事務所 神栖国家石油ガス備蓄基地事務所 七尾国家石油ガス備蓄基地事務所 倉敷国家石油ガス備蓄基地事業所 波方国家石油ガス備蓄基地事業所 東北鉱害防止支援事務所 北海道鉱害防止支援事務所 福島国家石油ガス備蓄基地 中国・近畿鉱害防止支援事務所 本部・金属資源情報センター 九州鉱害防止支援事務所 松尾管理事務所 柏崎テストフィールド 菊間国家石油備蓄基地事務所
海外関連施設
(アイコンにオンマウスで詳細を表示)
サンティアゴ リマ メキシコ ヒューストン ワシントン バンクーバー シドニー ジャカルタ 北京 ハノイ ボツワナ アブダビ モスクワ ロンドン

もっと知りたいJOGMEC

このページに書いてあることはJOGMECのほんの一部です。 なる情報や驚きがこのウェブサイトにはたくさん詰まっています。JOGMECについてもっと知るには以下コンテンツをご参照ください。