資源ライブラリ
ホーム >  資源ライブラリ >  石油・天然ガス開発 >  基礎情報:石油・天然ガスの価格推移

基礎情報:石油・天然ガスの価格推移

近年の世界情勢と石油

石油は国際商品といわれるほど国際間の移動が激しく、国際政治・経済の影響を受けやすい商品です。1973年(昭和48年)年秋の中東戦争に端を発した第 一次石油危機を始めとして、1990(平成2)年の湾岸戦争、記憶に新しい2001年のアメリカ同時多発テロ、最近のイラク情勢、中国の需要拡大等、石油 をめぐる世界情勢は不安定な状態であり、このことからも輸入依存の高い日本のエネルギー供給構造は非常に脆弱で、石油の安定供給の確保が必要であることを 十分認識させられます。

原油価格の推移表(NYNEX WTI)

原油価格の推移表(NYNEX WTI)

天然ガスの価格

近年、天然ガスの価格は上昇傾向にあり、それとともに地域格差が縮小しております。

天然ガス価格の推移表

天然ガス価格の推移表

US dollars per million Btu 日本LNG価格
cif
ドイツ天然ガス
平均輸入価格
million Btu
米国天然ガス価格
Henry Hub
1989 3.28 2.00 1.7
1990 3.64 2.78 1.64
1991
3.99 3.19 1.49
1992 3.62 2.69 1.77
1993 3.52 2.50 2.12
1994 3.18 2.35 1.92
1995 3.46 2.39 1.69
1996 3.66 2.46 2.76
1997 3.91 2.64 2.53
1998 3.05 2.32 2.08
1999 3.14 1.88 2.27
2000 4.72 2.89 4.23
2001 4.64 3.66 4.07
2002 4.27 3.23 3.33
2003 4.77 4.06 5.63
2004 5.18 4.32 5.85
2005 6.05 5.88 8.79
2006 7.14 7.85 6.76
2007 7.73 8.03 6.95
2008 12.55 11.56 8.85
2009 9.06 8.52 3.89