ニュースリリース
ホーム >  ニュースリリース >  2013年度 >  サウジアラビア国営石油会社との原油タンク貸借契約等の締結について

サウジアラビア国営石油会社との原油タンク貸借契約等の締結について

2013年12月17日

 JOGMEC(本部:東京都港区、理事長:河野博文)は、平成25年6月14日、資源エネルギー庁とサウジアラムコ社との間で更新を基本合意した共同プロジェクトの内容に基づき、本日、原油タンク貸借等に係る更新契約を締結しました。

 本契約は、JOGMECが沖縄石油基地(沖縄県)に於いて、原油タンクの一部をサウジアラムコ社へ貸与し、サウジアラムコ社は自らの原油を貯蔵するものです。平成22年12月に締結した3年間の契約の期間満了に伴い、今回、当事者間の合意の下、更新契約を締結しました。

 この取り組みは、日本の原油供給の約3分の1を担うサウジアラビア王国との戦略的関係の強化と共に、日本のエネルギー安全保障の向上に寄与するものです。

以上

契約内容

(1) 期間:3年間
(2) 内容:原油タンク貸与(約100万KL)

調印式

(1) 調印日:平成25年12月16日(月曜日)
(2) 調印者:サウジアラムコ社副社長 アハマド A. アルスベイ
JOGMEC 理事長 河野博文
経済産業副大臣 松島みどり(立会人として署名)
 

写真
この記事に関するお問い合わせ先

石油備蓄部備蓄石油課  小林 

TEL 03-6758-8552

総務部広報課  西川 

TEL 03-6758-8106