ホーム >  ニュースリリース >  2019年度 >  平成30年度事業石炭開発部成果報告会の開催

平成30年度事業石炭開発部成果報告会の開催

2019年7月19日

 JOGMEC(本部:東京都港区、理事長:細野 哲弘)は7月16日、虎ノ門本部において、海外の石炭動向に関する最新調査内容等を報告する「平成30年度事業石炭開発部成果報告会」を開催しました。
 JOGMECは、我が国への安定的かつ低廉な石炭の供給の確保に資するため、主要産炭国の石炭政策、石炭生産動向、輸送インフラ整備状況および主要消費国の石炭消費や輸入動向などに関する最新の情報収集、分析および調査を毎年度実施し、民間企業等に提供しております。

 平成30年度は、気候変動関連対応等で注目を浴びている大手石炭開発企業の事業戦略および寡占化の動向等についての調査の他、韓国・台湾のエネルギー等の政策動向および一般炭・原料炭輸入見通し調査、世界の石炭事情調査等を実施しており、今回の成果報告会ではこれらの調査発表に加えて、JOGMECの海外地質構造調査の概要について発表しました。

 本報告会には、経済産業省資源エネルギー庁、資源開発関連会社、金融機関、研究機関、コンサルティング会社、商社、大学等、90名を超える石炭事業関係者にご参加いただきました。各テーマの発表後、豪州での新規探鉱投資の停滞が同国からの将来的な一般炭供給に影響が出てくる可能性等、様々な観点から活発な質疑応答が行われました。

 JOGMECは、今後もセミナー・調査等の実施により、石炭資源の安定供給のため有益な情報等を提供してまいります。石炭資源開発に係る最新情報につきましては下記のウェブサイト「石炭資源情報」をご覧いただくか、メールマガジン「JOGMEC石炭通信」にご登録ください。

なお、今回発表しましたテーマの報告書等につきましては、近日中にウェブサイト「石炭資源情報」へ掲載いたします。報告書等データについて、ウェブサイトよりダウンロードできます。

石炭資源開発に係る最新情報提供について

発表内容

世界の石炭事情調査-2018年度- JOGMEC
石炭開発部 弘中 孝宜
大手石炭開発企業の事業戦略及び寡占化の動向等調査 一般財団法人日本エネルギー経済研究所
佐川 篤男 氏
韓国・台湾のエネルギー等の政策動向及び一般炭・原料炭輸入見通し調査 一般財団法人石炭エネルギーセンター
串田 智 氏
海外地質構造調査概要
(カナダ・パノラマノース地域JV調査の成果)
JOGMEC
石炭開発部 小森 直昭
  • 平成30年度事業石炭開発部成果報告会の様子

  • 世界の石炭事情調査発表の様子(弘中職員)

この記事に関するお問い合わせ先

石炭開発部 石炭開発課

電話 03-6758-8002

総務部 広報課高橋

電話 03-6758-8106

(法人番号 4010405009573)
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-10-1 
虎ノ門ツインビルディング 16階(JOGMEC 総合受付)
電話(代表)03-6758-8000
Copyright© Japan Oil, Gas and Metals National Corporation All Rights Reserved.