ニュースリリース
ホーム >  ニュースリリース >  2015年度 >  第12回石炭投資促進セミナーを開催

第12回石炭投資促進セミナーを開催

2016年2月23日

 JOGMEC(本部:東京港区、理事長:河野博文)は、豪州クィーンズランド州の環境許認可手続、および州内で開発が進んでいる資源プロジェクト等に関して、「第12回石炭投資促進セミナー」を開催しました。

 JOGMECはこれまで産炭国政府の関係者や、石炭関連企業の役員等を招き、産炭国の石炭政策や、石炭関連プロジェクトの開発状況等について講演を依頼し、「石炭投資促進セミナー」を開催してきました。

 さらに、今回、豪州クィーンズランド州とJOGMECとの包括的・戦略的パートナーシップに係る覚書(MOU)の一環として、州政府、Assistant Coordinator General, David Stolz氏を講師に招いて、「クィーンズランド州環境許認可(EIS)手続と州資源産業の課題と現状」をテーマに、セミナーを開催しました。

 Coordinator Generalは、各資源プロジェクトが地域の環境にどのような影響を及ぼすのか、またその悪影響をどう軽減するか等の検討を通じて、許認可を決定する大きな権限を有しています。今回はその組織・役割や業務の中味を始め、Galilee Basinの開発状況、Great Barrier Reefの保護、および金属、LNGプロジェクトの現況についても言及いただきました。

 さらに、質疑応答では、環境保護における連邦と州の役割分担、資源開発と土地所有者の権利関係、許認可に時間を要する理由等に関し、議論をしました。

 本セミナーには、商社、資源会社、リサーチ会社、コンサルティング会社等総勢41名の参加を得ることができました。

 JOGMECは今後もセミナー・調査等の実施により、有益な情報等を提供したいと考えています。 また、石炭資源開発に係る最新情報につきましてはJOGMEC石炭開発部HPをご覧いただくか、メールマガジン「JOGMEC石炭通信」にご登録ください。

 今後とも、皆様からのご要望、ご意見等を踏まえ、情報提供の強化を含めた開発支援ツールをより一層充実していきたいと考えております。

QLD州政府 David Stolz氏の講演

QLD州政府 David Stolz氏の講演

QLD州政府駐日事務所 安達代表の挨拶

QLD州政府駐日事務所 安達代表の挨拶

JOGMEC 安達理事の挨拶

JOGMEC 安達理事の挨拶

JOGMEC石炭開発部の情報提供について

JOGMEC石炭開発部HPは以下のURLからアクセスできます。

メールマガジン「JOGMEC石炭通信」に関するご案内・ご登録方法については以下のURLからアクセスできます。

この記事に関するお問い合わせ先

石炭開発部石炭開発課  望月 

TEL 03-6758-8002

総務部広報課  乾 

TEL 03-6758-8106