ニュースリリース
ホーム >  ニュースリリース >  2015年度 >  「石炭と天然ガス市場の動向等について~競合相手を理解する~」セミナーを開催

「石炭と天然ガス市場の動向等について~競合相手を理解する~」セミナーを開催

2016年3月8日

 JOGMEC(本部:東京都港区、理事長:黒木啓介)は3月2日(水)に石炭と天然ガスの競合について検討・議論するため、「石炭と天然ガス市場の動向等について~競合相手を理解する~」セミナーを開催しました。

 JOGMECは、資源価格の低迷や、気候変動に対する議論などを踏まえ、特に電力分野での石炭と天然ガスの競合が注目されている中、「石炭と天然ガス市場の動向等について~競合相手を理解する~」と題したセミナーを石炭開発部と調査部合同で開催しました。
 
 現在石炭は、安価で調達の容易なエネルギー源として、多くの国で利用されています。しかし、COP21をはじめとした気候変動対策や、大気汚染対策の観点から、石炭の利用を抑制する動きが見られています。また、シェールガス革命や原油価格の下落を受けて、天然ガス価格も下落しており、石炭から発電燃料をシフトする方針を出す国もあります。こうした中、発電燃料のシフトは本当に起こるのか、それぞれのシェアを決める要素は何か、等について議論を行うため、両資源の市場構造や産業界の動向を含めた講演を行いました。また、石炭開発部で毎年作成している「世界の石炭事情調査」の2015年度中間報告も行い、石炭市場の最新情報を発表しました。
 
 本セミナーには、電力会社、資源関連会社、商社等の石炭業界、天然ガス業界の方から、総勢85名に参加頂き、石炭の炭質の基準や米国でのシェールガスの割合といった点の質問を頂くなど、両業界の知識を深めて頂く機会となりました。
 
 今後とも、皆様からのご要望、ご意見等を踏まえ、情報提供の強化を含めた開発支援ツールをより一層充実していきたいと考えております。

望月石炭開発課長の講演

望月石炭開発課長の講演

永井エネルギー資源調査課長代理の講演

永井エネルギー資源調査課長代理の講演

吉田石炭開発課専門調査員の講演

吉田石炭開発課専門調査員の講演

会場の様子

会場の様子

この記事に関するお問い合わせ先

石炭開発部石炭開発課  望月 

TEL 03-6758-8002

総務部広報課  乾 

TEL 03-6758-8106