ニュースリリース
ホーム >  ニュースリリース >  2016年度 >  露国営企業との石油開発事業の相互協力に関するMOU締結~エネルギー資源の豊富な近接国企業との関係強化~

露国営企業との石油開発事業の相互協力に関するMOU締結
~エネルギー資源の豊富な近接国企業との関係強化~

2016年6月20日

最終更新日:2016年6月20日

 JOGMEC(本部:東京都港区、理事長:黒木啓介)は、ロシア連邦国営企業ガスプロムグループの石油部門であるガスプロムネフチ社と、新たな石油開発共同事業創設に向けた相互協力に関する合意書を締結しました。
 両社の調印式は、2016年6月17日、ロシアのサンクトペテルブルグ国際経済フォーラムにおいて、JOGMEC黒木啓介理事長、ガスプロムネフチ社デュコフ最高経営責任者が出席し、行われました。

 本件合意書に基づき、新たな石油開発共同事業創設に向けて、増進回収法(EOR)共同研究、人材育成等を通じた相互協力を推進していきます。
 これまでガスプロムネフチ社とは、2012年に調印された契約に基づく共同スタディを実施しており、今回の協定は、共同スタディを通じて培われた協力関係を更に発展させる合意となりました。
 JOGMECは、今回の合意書締結により、日本と地理的に近接性があり、豊富な石油および天然ガスの賦存が期待される露国企業との関係強化に努めて参ります。

MOU署名式、左:JOGMEC黒木理事長、右:ガスプロムネフチ社デュコフ最高経営責任者

MOU署名式、左:JOGMEC黒木理事長、右:ガスプロムネフチ社デュコフ最高経営責任者

ガスプロムネフチ社

1)ロシア国営企業ガスプロムの子会社で、石油の探鉱から生産・精製・販売までを手掛ける。ロシア国内およびセルビアで石油生産活動を行っているほか、イラク、ベネズエラ、赤道ギニア、アンゴラ、キューバで探鉱・開発プロジェクトに参加。
2)最高経営責任者:アレクサンダー・デュコフ(Alexander Dyukov)
3)従業員数:約5.8万人
4)主な指標(2014年末時点)

確認可採埋蔵量 原油換算約105億バレル
生産量 原油換算約4.9億バレル
売上高 約320億ドル
純利益 約32億ドル

この記事に関するお問い合わせ先

事業推進部  鈴木 

TEL 03-6758-8023

総務部広報課  乾 

TEL 03-6758-8106