ニュースリリース
ホーム >  ニュースリリース >  2016年度 >  第6回アフリカ開発会議(TICADⅥ)を通して主要国との協力を深化 ~ケニア政府およびモザンビーク政府と人材育成に係る覚書を締結するとともに、日アフリカビジネスカンファレンスにてJOGMECのアフリカにおける取組みを紹介~

第6回アフリカ開発会議(TICADⅥ)を通して主要国との協力を深化
~ケニア政府およびモザンビーク政府と人材育成に係る覚書を締結するとともに、日アフリカビジネスカンファレンスにてJOGMECのアフリカにおける取組みを紹介~

2016年8月30日

 JOGMEC(本部:東京都港区、理事長:黒木啓介)は8月27日~28日の間、ケニア共和国・ナイロビで開催されたTICADⅥ(第6回アフリカ開発会議)へ参加し、ケニア政府との間で石油天然ガス・金属分野において、また、モザンビーク政府との間で石油天然ガス分野について、それぞれ人材育成の協力に関する覚書を締結しました。26日には松村経済産業副大臣およびケニア共和国・カマウ エネルギー石油省次官ご出席の下、日本で石油開発技術習得の研修プログラムに参加したケニア人研修生を招待し、レセプションを開催いたしました。28日には日アフリカビジネスカンファレンスにおいてJOGMECの現在のアフリカでの取組みに関するプレゼンテーションを実施し、また、並行して開催された展示会「ジャパンフェア」ではJOGMECの世界そしてアフリカでの活動を、展示物を通して紹介いたしました。
 TICADⅥで採択された「ナイロビ宣言」における人材育成について、JOGMECは資源分野の人材育成の実施主体として今後3年間で1000名の人材を育成いたします。これからもJOGMECはアフリカ諸国の持続可能な成長と経済多角化・産業化に不可欠な資源分野の人材育成と資源開発に貢献してまいります。

ケニア共和国エネルギー石油省とのMOU(Memorandum of Understanding)

(1)署名者

JOGMEC 黒木 理事長
ケニア共和国 アンドリュー・カマウ エネルギー石油省次官

(2)内 容

 ケニア共和国エネルギー石油省と、石油天然ガス分野における人材育成プログラムの実施に向けた協議を開始します。本人材育成プログラムを通じて、同国技術者のさらなる技術力向上に貢献するとともに同国とのより一層の関係強化を図っていきたいと考えています。

0

ケニア共和国鉱業省とのMOU

(1)署名者

JOGMEC 黒木 理事長
ケニア共和国 ダン・カズング 鉱業大臣

(2)内 容

 ケニア鉱業省に対してリモートセンシング技術の移転を図ることを目的としたワークショップを首都ナイロビで実施します。ケニア鉱業省は全土で資源地図作成を進めており、日本からの技術支援に期待を示していました。JOGMECの先進的なリモートセンシング技術を活用することによりハイレベルな資源地図が作成され、同国の鉱物資源探査の促進に繋がることが期待されます。

0

モザンビーク共和国国家石油院(Instituto Nacional de Petróleo(以下INP))、国営石油会社(Empresa Nacional de Hidrocarbonetos(以下ENH))および三井物産株式会社(以下三井物産)とのMOU

(1)署名者

JOGMEC 黒木 理事長
三井物産 飯島 彰己 代表取締役会長
モザンビーク共和国 カルロス・ザカリアス INP総裁、オマール・ミタ ENH総裁

(2)内 容

 上記4者と、天然ガス・LNG事業等の分野における人材育成プログラム実施に向けた協議を開始します。本人材育成プログラムを通じて、同国関係者のLNG事業のプロジェクトマネジメント能力等の向上に貢献するとともに同国とのより一層の関係強化を図っていきたいと考えています。

  • MOU署名式

    MOU署名式

  • (後列左二人目より)ザカリアスINP総裁、飯島三井物産代表取締役会長、ミタENH総裁および黒木理事長

    (後列左二人目より)ザカリアスINP総裁、飯島三井物産
    代表取締役会長、ミタENH総裁および黒木理事長

日本での研修プログラム参加者とのネットワーキングレセプションの開催

 松村経済産業副大臣、カマウ エネルギー石油省次官、ワマヒユ国営石油会社(National Oil Corporation of Kenya(以下NOCK))会長、ムワンギNOCK臨時総裁他ケニア政府要人、日本企業ご参加の下、JOGMECがこれまで日本に招聘したケニア人研修生を中心とするネットワーキングレセプションを開催しました。JOGMECは2010年よりエネルギー石油省およびNOCKの技術者を計15名、日本で実施する研修に招聘するとともに、2012年よりケニアにおいてNOCKと共同で石油探鉱調査を実施しています。今回のレセプションにおいては、JOGMECとケニアとの石油天然ガス分野におけるこれまでの協力関係を再認識し親睦を深めるとともに、今後のさらなる関係の発展を確認する機会となりました。

  • レセプションにて(左から)明吉理事/石油開発推進本部長、ヘヤエネルギー石油省石油局長、 ムワンギNOCK臨時総裁、カマウ エネルギー石油省次官、松村経済産業副大臣、黒木理事長およびワマヒユNOCK会長

    レセプションにて(左から)明吉理事/石油開発推進本部長、
    ヘヤエネルギー石油省石油局長、 ムワンギNOCK臨時総裁、
    カマウ エネルギー石油省次官、松村経済産業副大臣、
    黒木理事長およびワマヒユNOCK会長

  • (左から)黒木理事長、カマウ エネルギー石油省次官および松村経済産業副大臣

    (左から)黒木理事長、カマウ エネルギー石油省次官および
    松村経済産業副大臣

「日本アフリカビジネスフォーラム」にてJOGMECのアフリカでの活動を紹介

 日本貿易振興機構(JETRO)およびケニア投資庁が主催するフォーラムにおいて、安倍総理および各国首脳が列席するMOU記念式典に引き続き開催されたセッション「アフリカのビジネス」において、黒木理事長からJOGMECのアフリカにおける活動を紹介しました。アフリカの経済多角化・産業化、またそれに不可欠となる資源分野の発展には人材育成が最大のドライビングフォースになることを強調し、JOGMECとして今後もアフリカ諸国の持続可能な成長に不可欠な人材育成と資源開発を推進していくことを発表しました。
 

黒木理事長登壇の様子

黒木理事長登壇の様子

MOU記念式典(JOGMECが締結したMOUに関する関係組織における安倍内閣総理大臣およびアフリカ各国首脳との記念撮影)前列:安倍総理、ケニア共和国ケニヤッタ大統領、他後列:黒木 理事長(中央)(右側)ケニア共和国:	カマウ エネルギー石油省次官、 カズング鉱業大臣、ムワンギ国営石油臨時総裁、他(左側)モザンビーク共和国:	ザカリアス国家石油院総裁、ミタ国営石油総裁、他

MOU記念式典
(JOGMECが締結したMOUに関する関係組織における安倍内閣総理大臣およびアフリカ各国首脳との記念撮影)
前列:安倍総理、ケニア共和国ケニヤッタ大統領、他
後列:黒木 理事長(中央)
(右側)ケニア共和国: カマウ エネルギー石油省次官、 カズング鉱業大臣、ムワンギ国営石油臨時総裁、他
(左側)モザンビーク共和国: ザカリアス国家石油院総裁、ミタ国営石油総裁、他

展示会「ジャパンフェア」にてJOGMECブースを開設

 27日(土)~28日(日)、JETROが主催する展示会「ジャパンフェア」(出展者数:96社・団体)にてJOGMECもブースを開設し、JOGMECが世界およびアフリカで行っている活動について、石油天然ガス、金属、石炭、地熱各分野の専門家を派遣し、紹介を行いました。

  • ジャパンフェア会場の様子

    ジャパンフェア会場の様子

  • JOGMECブース

    JOGMECブース

  • 安倍内閣総理大臣およびデビー アフリカ連合議長(左から3人目/チャド共和国大統領)のブースご訪問

    安倍内閣総理大臣およびデビー アフリカ連合議長(左から
    3人目/チャド共和国大統領)のブースご訪問

  • 松村経済産業副大臣のブースご訪問

    松村経済産業副大臣のブースご訪問

この記事に関するお問い合わせ先

総務部  星、原田 

TEL 03-6758-8109

総務部広報課  乾 

TEL 03-6758-8106