ニュースリリース
ホーム >  ニュースリリース >  2017年度 >  「第2回JOGMEC-GNS Science Workshop」開催~地熱事業と温泉・間欠泉等との関係~

「第2回JOGMEC-GNS Science Workshop」開催
~地熱事業と温泉・間欠泉等との関係~

2017年8月1日

 JOGMEC(本部:東京都港区、理事長:黒木啓介)とGNS Science International Limited(本部:ニュージーランド・ウェリントン地方自治区)は、2017年11月20日(月)~21日(火)、ニュージーランドのロトルア市、タウポ市において、「第2回 JOGMEC-GNS Science Workshop」を開催します。

 ニュージーランド(NZ)は、地熱資源に恵まれ、1950年代から地熱発電が行われており、約60年の地熱発電の歴史を有しています。その歴史は先住民であるマオリ族が培ってきた温泉文化との共生を経て成り立っており、地熱発電の一次エネルギー供給割合は22%に達しています。また、地熱発電後は地域に熱供給が行われ、観光や農業など地域の産業に活用されています。

 JOGMECとNZ政府系研究機関GNS Science International Limitedは、2015年7月16日に地熱分野における環境影響評価、資源調査手法の開発、探査技術の向上、貯留層維持・管理、開発地域の地元の理解促進等を含む協力分野において、双方向的技術協力を促進することを目的とした「地熱エネルギー分野での協力に係る覚書」(Memorandum of Understanding:MOU)を締結しています。

 同MOUに基づき、地熱資源開発に対する理解を深めることにより地熱資源開発の一層の促進を図るため、2017年11月20日(月)~21日(火)にかけてロトルア市において「第2回 JOGMEC-GNS Science Workshop」を開催いたします。

 同Workshopでは、11月20日(月)にシンポジウム、21日(火)にフィールドトリップを予定しており、シンポジウムでは「地熱事業と温泉・間欠泉等との関係」と題し、両国における地熱事業と温泉・間欠泉、観光、環境等との関係性について、双方の地熱資源開発事業者、学術界、地方自治体等の関係者が成果や現状等を発表し、地熱資源開発に対する理解促進について技術や制度面から意見交換を実施して、地熱資源開発の促進に貢献することを目的としています。
 フィールドトリップでは、NZの地熱発電所や熱水を活用した産業施設を訪問する予定です。

 開催概要は別紙をご参照下さい。参加費は、シンポジウムは無料、フィールドトリップは有料です。参加者の募集を8月1日(火)から開始しますので、指定の申込フォームに記載の上、お申し込みください。なお、申込人数が定員を上回った場合は抽選となりますことをご了承ください。

「第2回JOGMEC-GNS Science Workshop」 開催概要

1. 開催日

2017年11月20日(月)~21日(火)

2. 場所

ニュージーランド ロトルア市、タウポ市

3. 主催

独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)、GNS Science International Limited

4. シンポジウム「~地熱事業と温泉・間欠泉等との関係~」 (2017年11月20日(月))

(1) モニタリング手法等:モニタリングの実施内容等の事例を紹介

講演者 (日本側)地熱資源開発事業者、研究機関・有識者、JOGMEC
(N Z側)GNS Science
(2) 環境影響評価(EIA):規制内容、手続き紹介や地熱と温泉事業の共存に向けた取組み。
講演者 (日本側)研究機関・有識者
(N Z側)NZ政府関係者(環境関係)
(3) 地元対策(地方自治体の対応):日本では温泉事業者・地権者、NZではマオリ族(地権者)・観光事業
講演者 (日本側)地方自治体
(N Z側)地方自治体、マオリ族関係者

5. フィールドトリップ(2017年11月21日(火))

ニュージーランド ロトルア市、タウポ市近郊の地熱発電所、マオリ族などが手掛けている2次利用施設等より訪問先を選定します。

6. 参加申込

「第2回JOGMEC-GNS Science Workshop」Excel申込フォームに記載の上、以下までメールにてお申し込みください。
【申し込み先】
地熱部地熱開発課 乙丸、宮本
Email:geothermal-info@jogmec.go.jp

 会場の都合等により、シンポジウムおよびフィールドトリップは参加者を各100名までとし、申込者多数の場合は抽選とします。抽選結果は10月下旬に応募者にご連絡いたします。
 なお、現地までの移動・宿泊場所は、参加者ご自身で手配いただきます。フィールドトリップに関しては、最大5万円程度(現地での移動・施設料等含む)のご負担を予定しております。

7. 申込締切日

2017年10月20日(金)

8. 申し込み・問合せ先

地熱部地熱開発課 乙丸、宮本
Email:geothermal-info@jogmec.go.jp
TEL :03-6758-8001 (10:00~12:30、13:15~17:00。土日祝除く。)

この記事に関するお問い合わせ先

地熱部地熱開発課  乙丸、宮本 

TEL 03-6758-8001

総務部広報課  乾 

TEL 03-6758-8106