ニュースリリース
ホーム >  ニュースリリース >  2014年度 >  JX日鉱日石開発(株)のカタール国海上における可燃性天然ガスの探鉱事業の出資採択について

JX日鉱日石開発(株)のカタール国海上における
可燃性天然ガスの探鉱事業の出資採択について

2014年5月28日

 JOGMEC(本部:東京都港区、理事長:河野 博文)は、JX日鉱日石開発(株)(以下「JX開発」)が、子会社であるJX日鉱日石カタール石油開発(株)(以下「JXカタール」)を通じて実施するカタール国海上Block Aにおける探鉱事業について、出資対象として採択しました。

 2011年5月、JXカタールは、カタール国の海上Block Aにおけるプレクフ層を対象とした可燃性天然ガスの探鉱事業について、同国政府と探鉱生産分与契約を締結し、オペレーターとして同鉱区の100%権益を取得しました。JOGMECは、JXカタールが負担する探鉱事業費に対して出資を行います。

 JX開発は中東地域を将来のコアエリア候補と位置付けており、本事業成功の際には、我が国企業の石油等の探鉱開発事業の発展に寄与するとともに、我が国にとって最大のLNG輸入先であるカタールとの関係を一層強化・深化する上でも大きな意義を有するものと考えられ、我が国のエネルギーセキュリティー上の大きな効果が得られるものと見込まれます。

出資先会社の概要

名称 JX日鉱日石カタール石油開発株式会社
設立年月日 平成23年4月6日
本社所在地 東京都千代田区
代表取締役社長 中田 賢明 氏
JOGMEC出資比率 JOGMECの出資比率は49%以下とする。

権益保有比率

JX日鉱日石カタール石油開発株式会社(オペレーター)  100%

採択の内容

採択年月日 平成26年4月24日
出資見込額 約117億円
採択理由 本事業については、(1)技術的事項、(2)経済的事項、(3)経済的事項、(4)事業実施関連事項等の観点から構成されるJOGMECの採択審査基準を満たすと判断されることから、出資対象事業として採択することとした。
なお、本件の採択に際しては、経済産業大臣と協議し、同意を得ている。

鉱区位置図 

※ノースフィールドガス田の更に深部に分布するプレクフ層を対象。

※ノースフィールドガス田の更に深部に分布するプレクフ層を対象。

この記事に関するお問い合わせ先

事業推進部業務課  古幡、沖園 

TEL 03-6758-8668

総務部広報課  西川 

TEL 03-6758-8106