ホーム >  ニュースリリース >  2018年度 >  ペルー鉱業投資セミナーを開催

ペルー鉱業投資セミナーを開催

2018年10月5日

 JOGMEC(本部:東京都港区、理事長:細野哲弘)は、ペルー共和国エネルギー鉱山省のルイス・ミゲル・インチャウステギ・セバジョス鉱山副大臣を日本に招聘し、2018年9月28日に「ペルー鉱業投資セミナー」を開催しました。本セミナーでは、日・ペルー両国からペルーの鉱業及び鉱業政策に関する講演が行われました。
 本セミナーには約90名が参加し、JOGMECの内田友申副理事長および駐日ペルー共和国大使館のアレクシス・アキノ公使参事官の挨拶の後、経済産業省資源エネルギー庁の大東道郎鉱物資源課長から鉱業分野におけるペルーの重要性について、ルイス・ミゲル・インチャウステギ・セバジョス鉱山副大臣よりペルー鉱業投資の現状と見通しについて、講演が行われました。

 続いて、日本貿易振興機構(JETRO)からペルーのビジネス環境の調査結果について、JOGMECからペルーにおける日本企業への支援や環境協力などの活動が紹介されました。

 更に、ペルーにおいて鉱山操業・鉱物資源探査を行っている日本企業として、三井金属鉱業株式会社より今年で操業50周年を迎えたワンサラ鉱山の事業について、住友金属鉱山株式会社より探査や地域貢献の事業について、講演が行われました。

 本セミナーを通して、日本とペルーの両国の関係が更に強化され、ペルーの持続的な鉱業の発展と我が国への鉱物資源の安定供給に貢献できることを期待しています。また、今後もJOGMECは鉱物資源を取り巻く情勢を把握しつつ、有益な情報を発信していきます。
  • JOGMEC 内田 友申 副理事長による挨拶

  • 駐日ペルー共和国大使館 アレクシス・アキノ 公使参事官による挨拶

  • 経済産業省資源エネルギー庁 大東 道郎 鉱物資源課長による講演

  • ペルー共和国 エネルギー鉱山省 ルイス・ミゲル・インチャウステギ・セバジョス鉱山副大臣による講演

講演者ほか

セミナーの様子

この記事に関するお問い合わせ先

金属企画部 国際業務課  久保田、初谷 

電話 03-6758-8505

総務部 広報課 

電話 03-6758-8106

(法人番号 4010405009573)
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-10-1 
虎ノ門ツインビルディング 16階(JOGMEC 総合受付)
電話(代表)03-6758-8000
Copyright© Japan Oil, Gas and Metals National Corporation All Rights Reserved.