ホーム >  ニュースリリース >  2019年度 >  豪州ニューサウスウェールズ州と石炭・金属投資セミナーを開催

豪州ニューサウスウェールズ州と石炭・金属投資セミナーを開催

2019年12月17日

 JOGMEC(本部:東京都港区、理事長:細野 哲弘)は、2019年12月11日、豪州ニューサウスウェールズ州政府と「JOGMEC石炭・金属投資セミナー」を開催し、州政府から最新の資源政策が披露されました。

会場の様子

 日本と豪州ニューサウスウェールズ州(「NSW州」)は、石炭、銅、アルミ等天然資源の貿易取引において、長い歴史を有しています。さらに将来NSW州は、環境負担の小さい高品位石炭、および銅、コバルト、金等主要金属に係わる需要拡大に積極的に対応してゆく方針を打ち出しています。

 こうした背景を踏まえて、2017年9月JOGMECはNSW州政府と日本の投資を一層促進する目的から、「包括的・戦略的パートナーシップに係る覚書(MOU)」を締結しており、今般州政府と共催で「NSW州に於ける石炭・金属分野でのビジネス機会」をタイトルとして、投資セミナーを開催しました。

 セミナーでは、講演冒頭に州政府副首相兼産業大臣John Barilaro氏からのビデオメッセージが紹介され、産業・環境計画局(Department of Planning, Industry and Environment)のMichael Wright氏、Ian Smith氏から新しい資源戦略の策定、新たな鉱区の開発、地質データの一層の活用、開発案件の承認手続の合理化等について最新の検討状況が具体的に発表されました。

 これまでJOGMECはMOUに基づいて州政府と様々な議論をしてきましたが、今回初めて州政府が資源政策について日本企業に対して直接発信する機会を設けることができました。

 また本セミナーには、商社、資源会社、鉄鋼、電力会社等から多くの参加者を得ることができました。質疑応答では、最近の石炭案件に対する許認可結果について、参加者と州政府の間で活発な意見交換がありました。

 JOGMECは今後とも皆様からのご要望、ご意見等を踏まえ、セミナー・調査等により有益な情報を提供していきます。
  • 講師のMichael Wright氏

  • 講師のIan Smith氏

  • 州政府副首相兼産業大臣John Barilaro氏からのビデオメッセージ

講演資料

石炭資源開発に係る最新情報提供について

この記事に関するお問い合わせ先

石炭開発部石炭開発課

電話 03-6758-8002

総務部広報課高橋

電話 03-6758-8106

(法人番号 4010405009573)
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-10-1 
虎ノ門ツインビルディング 16階(JOGMEC 総合受付)
電話(代表)03-6758-8000
Copyright© Japan Oil, Gas and Metals National Corporation All Rights Reserved.