ホーム >  ニュースリリース >  2021年度 >  ベネズエラ・ボリバル共和国オリノコ地帯における日本カラボボ石油株式会社の事業終結について

ベネズエラ・ボリバル共和国オリノコ地帯における日本カラボボ石油株式会社の事業終結について

2021年10月13日

 JOGMECは、2021年3月17日、出資対象事業のひとつである日本カラボボ石油株式会社のベネズエラ・ボリバル共和国オリノコ地帯カラボボ地域プロジェクト3鉱区での超重質油の開発事業の終結を承認しました。
 同社は、株式会社INPEX(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田 隆之 氏)および三菱商事株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:垣内 威彦 氏)が共同で設立し、ベネズエラ国営石油会社(PDVSA)他との合弁事業会社を通じ、同鉱区に5%の権益を保有していました。JOGMECは、2010年3月に本事業を資産買収出資対象として採択しました。
 同社は、本事業を取り巻く環境や同社株主であるINPEX及び三菱商事の事業戦略等を踏まえ、撤退することとしたものです。JOGMECがこれまでに同社に出資した額は約8億円です。

出資先会社の概要(2021年9月末現在)

名称 日本カラボボ石油株式会社
設立 2010年4月22日
代表取締役社長 島田 伸介 氏
資本金 2,057百万円(資本準備金含む)
株主構成 株式会社INPEX 31.7%     
三菱商事株式会社 31.6%
JOGMEC 36.7%

合弁事業会社持株比率(撤退前)

合弁事業会社株主 持株比率
Corporación Venezolana del Petróleo, S.A.(CVP)
(べネズエラ国営石油会社子会社)
60%
Chevron Carabobo Holdings ApS
(米Chevron社子会社)
34%
Japan Carabobo UK, Ltd
(日本カラボボ石油株式会社子会社)
5%
Suelopetrol, C.A., S.A.C.A.
(ベネズエラの石油関連サービス企業)
1%

鉱区位置図

鉱区位置図

この記事に関するお問い合わせ先

事業推進部業務課乙丸、芝

電話 03-6758-8023

総務部広報課尾崎

電話 03-6758-8106

(法人番号 4010405009573)
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-10-1 
虎ノ門ツインビルディング 16階(JOGMEC 総合受付)
電話(代表)03-6758-8000
Copyright© Japan Oil, Gas and Metals National Corporation All Rights Reserved.