ホーム >  ニュースリリース >  2011年度 >  日本リモートセンシング学会 優秀論文発表賞 受賞

日本リモートセンシング学会 優秀論文発表賞 受賞

2011年6月16日

 平成 23 年 5 月 26 日開催された日本リモートセンシング学会通常総会において、JOGMEC 職員を筆頭著者とし、日鉄鉱コンサルタント株式会社、JX 日鉱日石探開株式会社、三菱マテリアルテクノ株式会社及び財団法人資源・環境観測解析センターの関係者とともに共同で発表した論文が優秀論文発表賞を受賞し表彰されました。

 受賞した論文のタイトルと著作者は以下のとおりです。

タイトル:陸域観測技術衛星「だいち」データを利用した植生地域における岩相識別(4)

著作者:
川上裕、矢島太郎(JOGMEC)
出口知敬 (日鉄鉱コンサルタント株式会社)
三箇智二(JX 日鉱日石探開株式会社)
百瀬敦(三菱マテリアルテクノ株式会社)
河合雅己 (ERSDAC)
宮武修一、林歳彦(JOGMEC)

以上

この記事に関するお問い合わせ先

資源探査部探査技術開発課川上

電話 03-6758-8393

広報担当:総務部植松

電話 03-6758-8106

(法人番号 4010405009573)
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-10-1 
虎ノ門ツインビルディング 16階(JOGMEC 総合受付)
電話(代表)03-6758-8000
Copyright© Japan Oil, Gas and Metals National Corporation All Rights Reserved.