ホーム >  ニュースリリース >  2011年度 >  レアメタル鉱山案件へ金融支援-カナダ・モリブデン鉱山拡張案件へ債務保証-

レアメタル鉱山案件へ金融支援
-カナダ・モリブデン鉱山拡張案件へ債務保証-

2011年8月10日

 JOGMEC(理事長:河野 博文)は、8月10日、双日株式会社(社長:加瀬 豊、以下「双日」)が、カナダ・ブリティッシュコロンビア州で推進しているエンダコ・モリブデン鉱山拡張プロジェクト(出資比率:米国・トンプソンクリーク社 75%,双日 25%)に必要な資金に対する債務保証に関する契約を締結しました。

 本拡張に必要な資金約550百万カナダドルのうち、双日は権益見合分の約137.5百万カナダドルを負担しますが、JOGMEC は、このうち、民間金融機関(カナダ三井住友銀行)からの融資50百万カナダドルの90%(45百万カナダドル:約36億円)に対する債務を保証するものです。

 本拡張プロジェクトは2011年10月末に完工の予定で、この拡張により、現在、年間約4,600トン(モリブデン純分量)のモリブデン生産量を、2012年以降に年間約7,500トンまで増強されます。

 モリブデンは、ステンレスや特殊鋼の鉄鋼原料として欠かせないレアメタルで、中国等の新興国の経済発展に伴い、堅調な需要増が見込まれ、今後、モリブデンを巡る争奪戦が活発化する可能性があります。双日は、最大50%の引取権を保有しており(我が国消費量の約10%に相当)、我が国におけるモリブデン資源の安定供給に大きく貢献することが期待されます。

 JOGMEC は、今後とも、金属資源全般の安定供給を図るため、海外で探鉱開発を推進する企業に対し、積極的な支援を行っていく方針です。

プロジェクトの概要

位置  カナダ British Columbia 州 (Vancouver から北北東へ約800km)
沿革

 
1965年 Placer Dome 社により開発
1997年 双日がThompson Creek 社と共同で、Placer Dome 社より買収。
2008年4月~ 拡張工事開始
拡張後生産量  15-17mil lbs Mo / 年 (現行10-11百万lbs Mo/年)
想定総工事金額  約550百万カナダドル
完工時期  2011年10月末
生産品(用途)  三酸化モリブデン (ステンレス、特殊鋼、脱硫触媒用)

位置図

トンプソンクリーク社の概要

名   称 : Thompson Creek Metals Company Inc (NYSE/TSX 上場)
所 在 地 : Denver, Colorado, USA
社 長 名 : Kevin Loughrey (Chairman, Chief Executive Officer and Director)

この記事に関するお問い合わせ先

金属ファイナンス部西川

電話 03-6758-8425

広報担当:総務部植松

電話 03-6758-8106

(法人番号 4010405009573)
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-10-1 
虎ノ門ツインビルディング 16階(JOGMEC 総合受付)
電話(代表)03-6758-8000
Copyright© Japan Oil, Gas and Metals National Corporation All Rights Reserved.