ホーム >  ニュースリリース >  2011年度 >  モザンビーク エネルギー・鉱物資源セミナー開催

モザンビーク エネルギー・鉱物資源セミナー開催

2012年2月22日

 JOGMEC(本部:東京都港区)は、2月17日(金)、財団法人石炭エネルギーセンター(JCOAL)との共催により、「モザンビークエネルギー・鉱物資源セミナー」を開催しました。セミナーは都内ホテルにて執り行われ、国内の政府関係者、関係業界、報道関係者ら約200名の方々が出席されました。
 今回のセミナーでは、両国間における協力関係の範囲拡大をねらい、モザンビーク鉱物資源省エスペランサ・ビアス大臣、国家石油院(INP)アルセニオ・マボテ総裁、炭化水素公社(ENH)ネルソン・オクアネ総裁、鉱物探査公社(EMEM)アントニオ・マニッサ局長に、それぞれモザンビークにおける最新の鉱業政策、外国投資に対する考え方、石油・天然ガス及び鉱物資源のポテンシャル等のエネルギー・鉱物資源の上流分野に深くかかわるテーマについてご講演いただき、盛況のうちに終了いたしました。
 セミナー開催後、JOGMEC河野理事長はビアス大臣らと会談し、石油・天然ガス分野での人材育成や鉱物資源調査などに関する意見交換を行い、エネルギー・鉱物資源分野における協力関係をより一層強化していくことが確認されました。
  • セミナーの様子

  • 主催者挨拶:JOGMEC 河野理事長

  • ビアス大臣(左)と河野理事長(右)

  • 講演者と主催者

この記事に関するお問い合わせ先

企画調整部鈴木

電話 03-6758-8202

広報担当:総務部植松

電話 03-6758-8106

(法人番号 4010405009573)
〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-10-1 
虎ノ門ツインビルディング 16階(JOGMEC 総合受付)
電話(代表)03-6758-8000
Copyright© Japan Oil, Gas and Metals National Corporation All Rights Reserved.