刊行物
ホーム >  刊行物 >  JOGMEC TRC通信(無料メールマガジン)

JOGMEC TRC通信(無料メールマガジン)

「JOGMEC TRC通信(無料メールマガジン)」は石油開発技術本部における最近の活動、石油開発事情、発表論文等、様々な情報を隔月で発行しております。
配信ご希望の方は下記よりご登録下さい。登録完了後、次号より配信させていただきます。

メルマガサンプル

2016年度 第91号

JOGMEC TRC通信 91号(2016/12/1)
━━本号のコンテンツ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. ニュース
◆第6回アフリカ開発会議(TICADVI)を通して主要国との協力を深化~ケニア政府及びモザンビーク政府と人材育成に係る覚書を締結するとともに、日アフリカビジネスカンファレンスにてJOGMECのアフリカにおける取組みを紹介~
◆スリナム共和国海上における帝石スリナム石油株式会社の事業終結について
◆マレーシア・サバ州沖深海S鉱区におけるインペックス北西サバ沖石油株式会社の事業終結について
◆「Techno-Ocean2016」に出展
◆法改正によるJOGMECの機能強化について~石油天然ガス開発上流企業による企業買収等への支援を拡大~

2. 今後のスケジュール
◆研修(国内講座)
◆展示会
3. 石油開発最新事情
 「低塩分濃度水攻法」
2次回収法の一つである水攻法は、油層内に残った原油を水で押し出すとともに、油層内の圧力の維持を目的として行われ、通常、簡単に調達できる地層水(油ガス田から生産される水)や海水が使用されます。近年、地層水や海水よりも低い塩分濃度の水を圧入することで、より多くの原油が回収できる場合があることが既往の研究等から判明し、注目を浴びています。ここでは、低塩分濃度水を油層内に圧入する低塩分濃度水攻法(Low Salinity Water Flooding : LSWF)という技術について紹介します。

4. 学会・論文発表
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

-----------------------------------------------------------------
1. ニュース
-----------------------------------------------------------------
◆第6回アフリカ開発会議(TICADVI)を通して主要国との協力を深化~ケニア政府及びモザンビーク政府と人材育成に係る覚書を締結するとともに、日アフリカビジネスカンファレンスにてJOGMECのアフリカにおける取組みを紹介~
http://www.jogmec.go.jp/news/release/news_06_000172.html
JOGMECは8月27日~28日の間、ケニア共和国・ナイロビで開催されたTICADⅥ(第6回アフリカ開発会議)へ参加し、ケニア政府との間で石油天然ガス・金属分野において、また、モザンビーク政府との間で石油天然ガス分野について、それぞれ人材育成の協力に関する覚書を締結しました。
◆スリナム共和国海上における帝石スリナム石油株式会社の事業終結について
http://www.jogmec.go.jp/news/release/news_06_000175.html
JOGMECは、平成28年6月29日、出資対象事業のひとつである帝石スリナム石油株式会社のスリナム共和国海上Block 31鉱区における石油等の探鉱事業の終結を承認しました。
◆マレーシア・サバ州沖深海S鉱区におけるインペックス北西サバ沖石油株式会社の事業終結について
http://www.jogmec.go.jp/news/release/news_06_000177.html
JOGMECは、平成28年1月14日、出資対象事業のひとつであるインペックス北西サバ沖石油株式会社のマレーシア・サバ州沖深海S鉱区における探鉱事業の終結を承認しました。
◆「Techno-Ocean2016」に出展
http://www.jogmec.go.jp/news/release/news_06_000191.html
JOGMECは、10月6日から8日の3日間、神戸国際展示場において開催された国際コンベンション「Techno-Ocean2016」に出展しました。
◆法改正によるJOGMECの機能強化について~石油天然ガス開発上流企業による企業買収等への支援を拡大~
http://www.jogmec.go.jp/news/release/news_06_000205.html
独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構法を改正する法律が施行され、JOGMECに石油天然ガス開発上流企業による企業買収等への支援機能が追加されました。


-----------------------------------------------------------------
2. 今後のスケジュール
-----------------------------------------------------------------
◆ 研修
≪国内講座≫
○ 専門講座
今年度開催の11講座のお申込みは締切ましたが、
下記2講座については、ご希望がありましたら、以下URLの申込み先へお問合せ下さい。
・1月16日(月)~ 1月20日(金) 増進回収技術
・1月23日(月)~ 1月27日(金) Sequence Stratigraphy: An Applied Workshop (シーケンス層序:ワークショップ)
※各講座の詳細、お申込方法等は、以下のURLをご覧ください。
【URL】http://www.jogmec.go.jp/news/event/event_k_06_000021.html
【件名】平成28年度国内講座の開催について

○ ウェルコントロール講習会
・第9回上級 1月 24日(火) ~ 1月 27日(金)
・第10回上級 1月 31日(火) ~ 2月 3日(金)
※各講座の詳細、お申込方法等は、以下のURLをご覧ください。
http://www.jogmec.go.jp/news/event/event_k_06_000022.html
○ 掘削クルーコース
Drilling-5000コース
・第2回 3月 6日(月) ~ 3月 10日(金)
Drilling-600コース
・第1回  2月 6日(月) ~ 2月 10日(金)
・第2回 2月 13日(月) ~ 2月 17日(金)
※各講座の詳細、お申込方法等は、以下のURLをご覧ください。
http://www.jogmec.go.jp/news/event/event_k_06_000025.html
○ 検層技術/検層解析評価コース
近日中に弊機構ホームページにて、講座開催をご案内予定です。
・貯留層評価実践コース(上級):火山岩貯留層
・貯留層評価実践コース(中級):シェーリーサンド解析


◆ 展示会
○ Gastech2017 幕張/日本 :2017年4月7日(火)~4月7日(金) 
○ WPC2017 イスタンブール/トルコ :2017年7月10日(月)~7月13日(木) 
-----------------------------------------------------------------
3. 石油開発最新事情
--------------------------------------------
石油開発にかかわる技術は日進月歩です。 このコラムでは、石油開発に関連する様々な技術の最新動向や情報についてJOGMEC-TRC職員がわかりやすく解説します。今回は『低塩分濃度水攻法』と題して、技術部門EOR課から紹介します。
▽本記事については以下のURLをご覧ください。
http://www.jogmec.go.jp/library/recommend_library_10_000144.html?mid=ml_161201
----------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------
4. 学会・論文発表
-----------------------------------------------------------------
JOGMEC-TRCでは様々な学会や専門誌において積極的に講演・論文発表を行っています。
ここ2ヶ月間に登録された講演・論文数は 5件(日本語 3件、英語 2件)です。
平成28年11月28日現在の講演・論文数は 2876件(日本語 2168件、英語 708件)となっています。
▽登録論文については以下のURLより「論文・成果物データベース」をご覧ください。
http://www.jogmec.go.jp/publish/publish_10_000006.html
-----------------------------------------------------------------



==============================================
独立行政法人 石油天然ガス・金属鉱物資源機構
石油開発技術本部 管理・研修部
千葉市美浜区浜田1丁目2番2号
URL: http://www.jogmec.go.jp/
◇本メールマガジンは、JOGMEC-TRC 研究/調査成果報告会、「JOGMEC-TRCウィーク」に出席されメールアドレスを記入された方や、アンケート等で情報メールを希望された方にお送りしています。
◇登録アドレスの変更、また、ご意見、ご質問等のある方は以下のメールアドレスへご返信ください。
trc-mmeditor@jogmec.go.jp


◇メール配信を停止される方は、こちらからお手続きください。