資源備蓄
ホーム >  資源備蓄 >  資源備蓄(金属鉱産物) >  備蓄倉庫の紹介

備蓄倉庫の紹介

レアメタル国家備蓄倉庫の管理

 備蓄物資は、レアメタル国家備蓄倉庫において一元管理しています。国家備蓄倉庫は茨城県に位置し、面積は約37,000m2(野球場3面分)です。備蓄物資の効率的かつ安全性の高い管理だけでなく、倉庫棟やヤード棟、トラックスケール(備蓄物資の受け入れ・放出時の重量計)などの備蓄設備の維持管理も行っています。
 緊急時や需給逼迫時には、備蓄しているレアメタルの機動的な放出・売却を行います。1983年の制度創設以来、これまで21回の売却を行い、我が国のレアメタル資源の安定供給に貢献してきました。

備蓄物資保管状況

備蓄物資保管状況