JOGMEC 独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構

ホーム >  イベント >  イベント一覧 >  令和3年度 地熱掘削技術者養成コース募集のご案内

令和3年度 地熱掘削技術者養成コース募集のご案内

2011年の東日本大震災以降、国内での再生可能エネルギーに対する関心は高まってきており、地熱についても開発の動きが非常に活発化しています。一方で、掘削業界は人手不足の状況が続いており、地熱業界の掘削技術者、その中でもまずは掘削現場で掘削機器を操作する技術者を養成することは喫緊の課題になっています。
独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)では、石油天然ガス開発技術本部が所有する掘削シミュレータを用いた掘削技術研修を提供することにより、地熱掘削技術者の養成に寄与することを目的に、「地熱掘削技術者養成コース」を開催いたします。
つきましては、下記の通り受講生を募集しますので、参加を希望される方は下記申込書受付先にご応募ください。受講希望者が多い場合には、受講申込書の内容に基づき受講者を選定いたしますが、その過程等に関するお問い合わせには回答しかねます。また、令和4年2月3日(木)までには受講の可否を通知いたします。
新型コロナウイルスに対して感染予防措置を講じた上で開催予定です。なお、新型コロナウイルス感染症の状況により、開催中止となる可能性があります。あらかじめご了承ください。
開催期間 2022年2月16日~2022年2月18日
申込受付期間 2022年1月7日~2022年2月1日
参加費用 有料

研修期間

2022年2月16日(水) ~ 2022年2月18日(金)

研修場所

JOGMEC 柏崎テストフィールド 管理棟2階 掘削シミュレータ室
(〒945-1353 新潟県柏崎市大字平井690番地 電話:0257-21-5420 FAX:0257-21-5443)

研修内容

本講座は掘削シミュレータ(Drill SIM-5000およびDrill SIM-600)を用いて、
  1. 坑内状況の変化に対応し掘削トラブルを回避するための実習(掘削トラブル研修)
  2. 溢泥状態の抑制などウェルコントロールの実習(ウェルコントロール研修)を行う。
なお、教材は石油掘削技術者向けの資料を使用します。

カリキュラム

研修対象者

5年以上の地熱井掘削実務経験を有する技術者 (同程度の知識・経験を有する技術者)

定員

6名程度(希望者多数の場合は、申込書の記載内容により調整させていただきます)

受講料

5.7万円程度

以下の費用につきましては参加者にてご負担頂きます。
・研修場所までの交通費
・滞在費(宿泊代、食事代)
・通信費

お申し込み方法

PDFのアイコン(新規ウィンドウで表示します)令和3年度 地熱掘削技術者養成コース 募集要項(PDF:234KB)を参照いただき、 Wordのアイコン(新規ウィンドウで表示します)申込書(Word:26KB)を令和4年2月1日(火)までにFAXにてお申し込みいただいた上で電話での確認をお願いします。

お申し込み先/お問い合わせ先

〒105-0001 東京都港区虎ノ門二丁目10番1号
独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構 地熱統括部 地熱技術部
担当:平瀬、北村
電話:03-6758-8001 FAX:03-6758-8087

独立行政法人 石油天然ガス・金属鉱物資源機構
(法人番号 4010405009573)

〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-10-1 虎ノ門ツインビルディング 16階(JOGMEC 総合受付)
電話(代表)03-6758-8000

Copyright© Japan Oil, Gas and Metals National Corporation All Rights Reserved.