JOGMEC 独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構

ホーム >  イベント >  イベント一覧 >  「豪州ビクトリア州:CarbonNetプロジェクトセミナー  ~現地CCS事業における現状を語る~」の開催について

「豪州ビクトリア州:CarbonNetプロジェクトセミナー  ~現地CCS事業における現状を語る~」の開催について

 豪州ビクトリア州政府(以下「VIC州」)は、褐炭の有効活用のため従来から水素エネルギー等への転換を奨励すると同時に、CCUS(二酸化炭素回収・利用・貯留技術)に係る実証実験(CarbonNet プロジェクト)を州内で推進している中、2022年1月、JOGMECはCarbonNetプロジェクトへの参画に関する契約を締結いたしました。  この度、VIC州政府とともにより一層の事業の推進を図るために、日本企業の皆様に対してプロジェクトのご説明および最新情報をご提供することを目的として、VIC州の褐炭水素化、およびCCUS事業に係る最新の状況について、州政府、地元ラトローブ市から関係者を招き、講演を聞く機会を設けました。
 多くの日本企業の皆様のご参加をお待ちしています。
開催期間 2022年9月7日
参加費用 無料

日時

2022年9月7日(水) 14時~16時30分 予定

開催方式

WEB方式(CISCO社WEBEX)

プログラム(予定)

9月7日(水)
時間 内容・講演者
14時00分~ 開会の挨拶 
JOGMEC 金属環境・海洋・石炭本部長 五十嵐 吉昭
14時10分~
質疑応答含む
「原題:Introduction to Victoria’s Brown Coal Resources(仮題)」
ビクトリア州の褐炭資源とプロジェクトに対する政策の紹介(仮題)
Executive Director, Earth Resources Policy and Programs,
Department of Jobs, Precincts and Regions, Victorian State Government
Jane Burton 氏
14時45分~
質疑応答含む
「原題:About the CarbonNet project and next steps(仮題)」
カーボンネットプロジェクト:商業化に向けたカーボンネットプロジェクトの次のステップ、プロジェクト最新情報(仮題)
Project Director, The CarbonNet Project,
Department of Jobs, Precincts and Regions, Victorian State Government
Ricky McNally 氏
15時40分~
質疑応答含む
「原題:Why Gippsland is suitable for CCS(仮題)」
ギプスランド盆地のペリカンサイトでの地下貯留層について(仮題)
Geosequestration Advisor, The CarbonNet Project,
Department of Jobs, Precincts and Regions, Victorian State Government
Nick Hoffman 博士
16時25分~ 閉会
(注1)発表者・タイトルは変更になる場合があります。
(注2)言語は英語で、同時通訳を予定しております。

お申し込み方法

登録フォームボタン
上の「登録フォーム」ボタンからお願いいたします。
  1. [登録]をクリックします。
  2. 登録フォーム上でお客様の情報を入力し、[送信]をクリックします。

主催

ビクトリア州政府 
独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構

個人情報の取扱い

取得した個人情報は、本報告会の参加申込みに関する連絡等に利用いたします。
また、今後JOGMECが開催する成果報告会・セミナー等のご案内に利用することがございます。
ご提供いただいた個人情報を上記の目的以外で利用することはございません(ただし、法令等により提供を求められた場合を除きます)。

お問い合わせ先

石炭開発部 豪州ビクトリア州CarbonNeプロジェクトセミナー担当
E-mail:coal-seminar_6@jogmec.go.jp

独立行政法人 石油天然ガス・金属鉱物資源機構
(法人番号 4010405009573)

〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-10-1 虎ノ門ツインビルディング 16階(JOGMEC 総合受付)
電話(代表)03-6758-8000

Copyright© Japan Oil, Gas and Metals National Corporation All Rights Reserved.