JOGMEC 独立行政法人 エネルギー・金属鉱物資源機構

ホーム >  イベント >  イベント一覧 >  経済産業省・JOGMEC・Asia CCUS Network共催「アジア・太平洋域におけるCO2越境輸送・貯留(CCS)に関するワークショップ」のご案内

経済産業省・JOGMEC・Asia CCUS Network共催「アジア・太平洋域におけるCO2越境輸送・貯留(CCS)に関するワークショップ」のご案内

 独立行政法人エネルギー・金属鉱物資源機構(JOGMEC)は、令和6年2月8日(木)に経済産業省、Asia CCUS Networkとの共催にて、「アジア・太平洋域におけるCO2越境輸送・貯留(CCS)に関するワークショップ」を開催いたします。
 CCS(Carbon dioxide Capture and Storage:二酸化炭素回収・貯留)はネットゼロ達成と産業セクターの脱炭素化に欠かせない技術として世界中で検討されている一方で、貯留適地が偏在していることが一つの課題となっています。アジア・太平洋域には十分な貯留ポテンシャルが見込まれており、欧州同様にアジアでのCO2越境輸送が将来のビジネスモデルとなる可能性があります。
 本ワークショップでは、専門家の講演やステークホルダー間の議論を通じて、アジア・太平洋域におけるCO2越境輸送を含むCCSの社会実装への貢献を目指します。
開催期間 2024年2月8日
申込受付期間 2024年1月23日~2024年2月7日
参加費用 無料
URL https://www.mri.co.jp/seminar/20240208.html新規ウィンドウで表示します

日時

2024年2月8日(木) 10時00分~16時35分

場所

オンライン

言語

日英同時通訳

プログラム

時間 内容(資料は英文のみ) 講演者
10時00分
~10時05分
開会挨拶 JOGMEC エネルギー事業本部 副本部長
山本 晃司
10時05分
~10時20分
日本のCCS政策と海外連携について 経済産業省資源エネルギー庁
燃料環境適合利用推進課 CCS政策室長
佐伯徳彦
10時20分
~12時05分
プレゼンテーション
テーマ:CCS事業推進および越境輸送に関する法制度の枠組みと課題
(1) 世界のCCSとCO2越境輸送プロジェクトの概観 Global CCS Institute (GCCSI)
General Manager
Ian Havercroft
(2) ASEANのエネルギートランジションにおけるCCSとCO2越境輸送の検討状況 ASEAN Centre for Energy (ACE)
Manager, Power, Fossil Fuel, Alternative Energy and Storage Department
Beni Suryadi
(3) CO2越境輸送とロンドン議定書等規制との関係 Ashurst, Counsel
Guy Dwyer
 
(4) IPCCガイドラインについて 西村あさひ法律事務所 パートナー
紺野 博靖
(5) EUのCO2越境輸送にかかる法的枠組み IOM法律事務所 CEO兼弁護士
Ingvild Ombudstvedt
12時05分
~12時50分
パネルディスカッション1 参加者:
午前の部のプレゼンター & JOGMEC
モデレーター:
株式会社三菱総合研究所 主席研究員
新地 菊子
12時50分
~14時00分
休憩
14時00分
~15時45分
プレゼンテーション
テーマ:CO2越境輸送プロジェクトにおける現状と課題
(1) プロジェクト紹介(1)アジアにおける検討状況 Petroliam Nasional Berhad (PETRONAS)
General Manager, Carbon Management Division
Nor A'in Md Salleh
(2) プロジェクト紹介(2)アジアにおける検討状況 三菱商事株式会社
天然ガスグループ LNG開発・販売本部 新規事業開発部 総括マネージャー
高尾 晶彦
(3) プロジェクト紹介(3)北欧における検討状況
Northern Lights JV
Shipping and Commercial Manager
Baris Dolek
(4) 輸送事業者による取り組み
株式会社商船三井
エネルギー営業本部 タンカー・オフショア事業群 第二ユニット長
沼野 正載
(5) 排出事業者による取り組み 日本製鉄株式会社
グリーン・トランスフォーメーション推進本部 総合企画部 参与
堀見 泰資
15時45分
~16時30分
パネルディスカッション2 参加者:
午後の部のプレゼンター & JOGMEC
モデレーター:
JOGMEC
エネルギー事業本部 CCS・水素事業部 総括・国際連携課長
高橋 悟
16時30分
~16時35分
閉会挨拶 JOGMEC エネルギー事業本部 CCS・水素事業部長
三好 啓介
(注)以上に示すのは講演内容(トピック)であり講演タイトルではございません。
(注)各講演の内容は変更となることがございます。あらかじめご了承ください。

プログラムの概要は下記をご参照ください。

お申し込み方法

「登録フォーム」ボタン(新規ウィンドウで表示します)
ご参加を希望される方は、上記「登録フォーム」ボタンよりご登録をお願いいたします。

参加申し込み締切日

2024年2月7日(水)12時

主催

経済産業省
独立行政法人 エネルギー・金属鉱物資源機構(JOGMEC)
Asia CCUS Network

事務局

株式会社三菱総合研究所

個人情報の取り扱い

詳細は下記「個人情報保護方針」をご参照ください。 法に定める場合及び皆様の同意を得ている場合を除き、皆様の個人情報を第三者に提供することはいたしません。
ただし、イベント共催者・講演者に対しては提供する場合がございます。

お問い合わせ先

■参加申し込みに関するお問い合わせ
株式会社三菱総合研究所(事務局)
担当:新地、宮前、岩渕、宮崎
E-mail:ccs_credit_ws@mri.co.jp
 
■ワークショップに関するお問い合わせ
独立行政法人エネルギー・金属鉱物資源機構(JOGMEC)
担当:小林
E-mail:jogmec-ccs-globalcoordination@jogmec.go.jp

独立行政法人 エネルギー・金属鉱物資源機構
(法人番号 4010405009573)

〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-10-1 虎ノ門ツインビルディング 16階(JOGMEC 総合受付)
電話(代表)03-6758-8000

Copyright© Japan Organization for Metals and Energy Security All Rights Reserved.