JOGMEC 独立行政法人 エネルギー・金属鉱物資源機構

ホーム >  ニュースリリース >  2024年度 >  山形県酒田市沖での海底地盤調査におけるボーリング調査での漁網損傷事故発生について

山形県酒田市沖での海底地盤調査におけるボーリング調査での漁網損傷事故発生について

2024年5月15日

 JOGMECが経済産業省からの交付金事業として実施している山形県酒田市沖区域における洋上風力発電の導入促進に向けた基礎調査(海底地盤調査)において、2024年5月14日午後2時頃、洋上調査中、漁網を損傷させる事故が発生しましたのでお知らせいたします。
 
 JOGMECが調査委託した基礎地盤コンサルタンツ株式会社が実施しているボーリング調査前の磁気探査終了後、調査船が係留アンカーを引き上げる際に、アンカーが漁網に接触し損傷させたものです。本事故による人的被害は現時点で確認されておりません。
 
 JOGMECは本日(5月15日)、担当者を現地へ派遣し、山形県漁業協同組合様等の協力の下、現地の状況確認に努めているとともに、事故原因の究明を進め、再発防止の対策を講じてまいります。

この記事に関するお問い合わせ先

洋上風力事業部 企画課小嶋

電話 03-6758-8129

総務部 広報課柿平

電話 03-6758-8106

独立行政法人 エネルギー・金属鉱物資源機構
(法人番号 4010405009573)

〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-10-1 虎ノ門ツインビルディング 16階(JOGMEC 総合受付)
電話(代表)03-6758-8000

Copyright© Japan Organization for Metals and Energy Security All Rights Reserved.