JOGMEC 独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構

ホーム >  ニュースリリース >  2022年度 >  南アフリカ共和国地球科学委員会との覚書締結~共同解析、現地調査、研修等での協力を一層強化~

南アフリカ共和国地球科学委員会との覚書締結
~共同解析、現地調査、研修等での協力を一層強化~

2022年5月13日

 JOGMECは、2022年5月9日、南アフリカ共和国地球科学委員会(以下「CGS」)との間で、金属鉱物資源分野における関係強化を目的とした覚書(Memorandum of Cooperation、以下「MOC」)を締結しました。JOGMECは本MOCを通じ、我が国への資源の安定供給に向けて、鉱物資源のポテンシャルが高い南アフリカ共和国との一層の関係強化を図ってまいります。

JOGMECとCGSの署名の様子

 JOGMECは、南アフリカ共和国との鉱物資源分野における協力を一層強化することを目的に、Nkabaneエネルギー鉱物資源副大臣と岩田経済産業大臣政務官のご同席のもと、CGSとMOCを締結しました。

 本MOCに基づき、JOGMECは、人工衛星画像及び地理情報システムを用いる金属鉱物資源探査技術の研修、共同解析及び現地調査について、CGSに協力する予定です。
 なお、これらの協力は、アフリカ各国への技術移転の実績のあるJOGMECボツワナ地質・リモートセンシングセンター(以下、「ボツワナセンター」)を通じて実施する予定です。
 今後、ボツワナセンターは、CGSへの協力の一環である共同解析及び現地調査により、銅、鉛、亜鉛、レアアース、コバルト、白金族等を対象として、南アフリカ共和国における有望地域の抽出を進めていきます。

 JOGMECは本MOCを通じ、我が国への資源の安定供給に向けて、鉱物資源のポテンシャルが高い南アフリカ共和国との一層の関係強化を図ってまいります。

南アフリカ共和国地球科学委員会(CGS)の概要

名称 Council for Geoscience
所在地 280 Pretoria Street, Silverton, Pretoria, South Africa
代表者 Mosa Mabuza CEO
主な業務 地球科学に関する調査やサービス提供等を行う国立機関。具体的には、地質調査、鉱物探査、環境影響評価、地下水資源の評価及び汚染調査などを実施。

この記事に関するお問い合わせ先

金属企画部 国際業務課早川、新川

電話 03-6758-8583

03-6758-8583尾崎

電話 03-6758-8106

独立行政法人 石油天然ガス・金属鉱物資源機構
(法人番号 4010405009573)

〒105-0001 東京都港区虎ノ門2-10-1 虎ノ門ツインビルディング 16階(JOGMEC 総合受付)
電話(代表)03-6758-8000

Copyright© Japan Oil, Gas and Metals National Corporation All Rights Reserved.